Mid-field的日々の泡

本文完了しましたー!
0
     ってわけでおっせえ!て感じのご連絡ですが、先程やっとこさ(おそい)
    本文完了致しましたー!!

    …って訳で、ものすごく分厚い本になりそうなんですが…大丈夫かな…

    とりあえず新刊は一冊ごついのご案内できそうです!
    あとは入稿作業をちょこちょこと。

    今回は夏につき「雷」の本となっております。
    今回は高校生百四です!
    少しでも夏っぽく…なってたっけ…自信ねえな…

    さて、原稿作業に戻ります!
    コミケまであと少し!
    | たかなづ | Ph.field | 02:22 | comments(0) | - | - | - |
    【夏コミ】参加予定
    0
       どもです。通知していると思い込んでいて通知をすっぽかしておりました
      夏コミ結果です。

      …えー、受かりました!!

      例によってホリックでの参加となりますが、今回はどれだけスペース
      あるのかなあ…いっぱいあるといいなあ…

      新刊は高校生百四で爽やかに!みたいなテーマで…これから
      書きます…ハイ…サワヤカにかけるといいな…(希望)

      お江戸もまだ決めてないですが、軽くてもいいから事件帖で
      いきたい予定です。うん、どっちもまだ書けてないけどね!!

      ==========================
      【COMIC MARKET82 参加予定】
       8/11(土) 西 まー23b
        Ph.field出張所(ホリック)

      ・新刊:高校生百四(オフ)
          高那津/お江戸(コピー)
          澪紗/最終巻DVD三角関係的なアレ(和綴じ?)
      みたいな予定でいきたいと思います!でも今年早いよね!
      できるかしらこんなに…
      ==========================

      とにかく、夏コミなので、できる分だけ頑張ってみようと思います!
      夏は一冊でも多く出したいですよね、やはり。お祭りですし。

      ではでは、夏まであと一か月ちょっとです。
      頑張る方も、楽しみにされてる方も、有意義な一か月を!    
      | たかなづ | 同人 | 08:43 | comments(0) | - | - | - |
      S.C.Cお疲れ様でした&ありがとうございました!
      0
         どもです、流石に昨日は死んでた高那津です。
        まあ睡眠時間40分に酒入れりゃそうなるわな…

        という訳で、遅くなりましたが、皆様、5/3 S.C.Cはお疲れ様でした&ありがとうございました!
        一昨日は朝から大雨で最悪の天候でしたが、ご来場いただいた皆様、
        そして更にうちのスペースまで足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございました!

        一昨日は雨の為流石に全体的に来場者数が少なめでしたが、いらしてくださって、
        本をお手にとっていただいたり、更にお買い上げくださったりと本当に嬉しかったです!
        いつもいらしている方にも新刊がお渡しできて、本当にほっとしました。
        少しでも楽しんでいただけるといいのですが。
        中には娘さんのお使い(?)でいらしたお母様がいらして、母娘愛に感動しました。
        いいのかしら、うちの駄本で…娘様がお気に召してくださるといいのですが。

        それからお話にお付き合いいただいたり、素敵なお土産いただいたりしたりと、
        本当に楽しかったです!
        日頃コミックス読んだりDVD見たりとかしか刺激のない日々ですが、
        やはりイベントでお手にとってもらったり、ホリック話したりとかするとやる気倍増ですね!
        澪紗さんと夏の企画も考えたし頑張るぞ!…って受かるといいなあ…(最近なあ)

        そして新刊をお目にかけれて本当に良かったです…印刷所様、ありがとう!
        そして頑張ったあたしたち!(特に澪紗さんが)

        今回の新刊は、お買い上げいただいた方はご存じかと思いますが、
        高那津が野望に失敗し、澪紗さんが大変勇気のある試みを行ってますってゆうか、
        曾孫×四月一日ですよ!偉いよ澪紗さん!私一ページ目読んだだけで
        「あ、あたし無理書けんわ」とか思ったのに書き切った!偉い!
        澪紗さん曰く、「もう書いてて辛かったので二度とやらん」だそうですが、
        書き切っただけで偉いと思うよ二人とも百目鬼(静)ラブなのに!
        一見の価値ありと思いますので、まだ読んでいない方は是非ご覧くださいませ。

        あと、高那津の全くジャンル違いの一冊のコピ本である
        「おそろしくて言えない(C)桑田乃梨子」の御堂×葉月本は、
        身内配りに終わるかと思ったら、なんとお買い上げくださった方が
        いらっしゃったそうです!!なんてこったい!!この時の経過を経て!!
        同志降臨!!マジでありがとうございます楽しんでいただけるといいなあ!!
        ちょうど高那津が出てた時だったんでお会いできなかったですが、
        本当にお会いしたかったです…ご覧になってたらどうかご連絡プリーズ!(厚かましい)

        さてさて、何やら四月一日さんがとある連載に「お前は主人公か!」という
        勢いで出張っているというので、そちらもチェックしてみるつもりです。
        でもやっぱり百四だからなあ…百がいる話がやはり基本ですね、うちらは。
        みどり薬局の方々も好きではあるんですが…改めて読んでみると、
        やっぱり百目鬼ってマジで普通の高校生の思考回路してない…いや、今更ですが。
        やはり百目鬼ほどのキャラはなかなかいないなあと澪紗さんと溜息をついたりする
        今日この頃です…あのひとおかしいよ!(褒め言葉です)

        そんなこんなで、皆様、今は戦利品の中で夢心地でしょうか。
        今年はなかなか不安定な気候のGWですが、残りのGWも皆様が楽しく過ごされますように!

        それでは皆様、お疲れ様でした&ありがとうございました!
        | たかなづ | Ph.field | 01:55 | comments(0) | - | - | - |
        「御堂×葉月」本作成中
        0
           誰も望んでないかと思いますが、一人で勝手に盛り上がった、
          超なつかしい桑田乃梨子さん「おそろしくて言えない」の
          御堂×葉月本、脱稿しました!
          現在作成中です!!


          …とはいえ、自分以外にどこにも需要がないと思う…
          いいんだ、これぞ同人の原点だよね…


          まあそんな訳で特に誰も望んでないと思いますが、
          御堂×葉月本も新刊です。
          超少部数だがハケる気が全くしない!


          さて、寝れるかなあ…
          | たかなづ | - | 03:38 | comments(0) | - | - | - |
          新刊入稿しました!
          0
             …て、遅!って感じですが、なんとか入稿して受付確認メールもきましたので
            ご連絡致します。

            これにて、5/3のSCCでの新刊あります!
            ホントは高那津は小羽ちゃん話を書く予定でしたが、あまりの進捗の悪さと
            高那津の苦悩のあまり、閉め切り数日前にあっさりとそちらの話を投げ棄て、
            百四エロ話になりましたとさ!いつものとおりですよ!!

            ただし、今回は澪紗さんが曾孫×四月一日を書いていらっしゃるので、
            そちらが今回のメインです。
            実は曾孫×四月一日って気になってた…って方は是非!!

            [新刊]:「しずかさやか」

            もうタイトルがね…まんまですね…うん、結構突発企画だったからな…

            とりあえず当日新刊はありますので、手ぶらではなくて良かったです!
            当日お時間あって気が向かれた方は、是非遊びにきてくださいませ!

            尚、高那津は自分以外全く需要の存在しない「おそろしくて言えない(c)桑田乃梨子」
            の御堂×葉月本に先程とりかかり始めたところです。
            うん、原作自体いつのだよ!という感じなので、もうスペースには出さなくていいかな!
            興味のある方は聞いてやってくだされば、当日もし出来上がってたらお渡しできますので
            お問い合わせくださいませ…(多分誰も問い合わせしない…)

            それでは皆様、当日お会いできますように!
            | たかなづ | Ph.field | 00:45 | comments(0) | - | - | - |
            S.C.C参加予定
            0
               遅くなりました!高那津です。

              SuperComicCity21の参加予定をご連絡します。

              ============================
              SuperComicCity21

              5/3 東京ビックサイト
               西2ホール N55b
                Ph.field出張所(xxxHoLiC)

              【新刊予定】:小羽とかひ孫とか。の話になる筈。
                      澪紗さんはひ孫×四月一日だそうでっす!
                      高那津は…どうなるか不明…
              ============================

              新刊がですね、冬も落ちたんでここは頑張らなきゃ!とか頑張ろうとしたら
              ちょっとネタが「そこは頑張りすぎなところでは…」みたいなね。
              今書きながら一体自分が何を書きたいのが現時点で不明ってオイ…
              そんでもってこれはどうなるんだろう…教えてホモの神様。

              そんな感じでギリギリまで頑張るかもしれませんが、
              一応コピーじゃないので出したいなあと今鋭意努力中です。

              当日は「なんとかやりました!」とか言いつつ新刊がお渡しできればなと!
              頑張ります!
              | たかなづ | Ph.field | 21:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              オリJUNE「○○痛い」の通販開始
              0

                …という訳でバレンタイン更新はなりませんでした。こんばんは高那津です。

                そんなヘタレな日々ですが、5月にPh.field(オリJUNE)にてお友達や
                ゲスト様と作りましたオリJUNEアンソロジーが、とらのあな様にて通販開始と
                なりましたのでご連絡致します。

                実はPh.fieldはもとはオリJUNEサークルだったのですよ…!
                そして久々にそれを思い出して去年アンソロジーとか作っちゃったのですよ!
                というのが、以下となりますので、もし興味がおありの方はサンプルページなど
                ご覧になってくださいまし。
                美麗なイラストと素晴らしいゲスト様の小説が、皆様を至福の世界へ…
                うん、高那津の原稿はともかくね!うん、それはね!いつもどおりだよ!!
                あ、あと18禁になってるのももちろん…言わずとも知れてるネ!!

                【とらのあな様 委託情報】--------------------------------------------------------------------

                ジャンル:オリジナルJUNE(女性向け/18禁)
                タイトル名:○○痛い(まるまるいたい)
                テーマ:恋する胸の「痛い」にそれぞれがプラスアルファのテーマを組み合わせた、
                     オリジナルのBLアンソロジーです。
                     (この文章は箕和さんが考えてくださいましたがイカス!すげえ!)
                     
                     各お話とも「○○痛い」「痛○○しい」みたいなタイトルとテーマでお送りしている、
                     甘かったり切なかったり、それぞれの痛みを味わっていただくアンソロです。
                     いろんな方にお声掛けしてできたのですが、こんなに「痛い」にバリエーション
                     が生まれるとは、本当にアンソロって素敵だなあと思いました。
                     よろしければどうぞ味わっていただければ幸いです。

                通販ページ:http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/02/71/040030027116.html
                委託価格:1,213円(税込)
                参加メンバー:
                澪紗 悠那/高那津 かえと(ph.field)、箕和 エリコ(Macedonia)/以上主宰
                金石 青子様、里見 しの様、中村 みち世様、堀川 環様/以上ゲスト様、アイウエオ順
                注文番号:040030027116

                上記は3か月だけの通販期間となり、以後イペント売りはあったりなかったりの可能性があります
                ので、よろしければ今のうちお求めくださいませ。
                ちなみに箕和さん(表紙/マンガ)とゲスト様はほんとにすばらしいです!!
                また、Ph.fieldの面々のオリジナルも読んでみてやってもいいぞという太っ腹な方、この機会に
                別の世界を覗いてご覧になるのも…いいかもしれない…
                (あ!でも損はないです!ゲスト様と箕和さんが!)
                ------------------------------------------------------------------------------------------------

                5月の時はイベントに出したのですが、その後はうち(ホリックスペース)のテーブルに本がもう
                載らないので、とらのあなさんにちょっとお願いしてみた次第でございます。

                折よくもバレンタインの新着登録となりましたので、皆様よろしければ探してみてくださいませ。

                ではでは!
                明日こそ夏コミの申込を完了させなければー。

                | たかなづ | Ph.field | 00:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                【お江戸ホリック】大晦日
                0
                   「…に行くか」

                  四月一日がすっかり食い散らかされた何枚もの皿を忙しく片づけている横で、ぼそりと低い声が言った。

                  「ああ?」

                  四月一日は汚れた食器を流しの上の水桶に浸けたまま、百目鬼を睨み返した。
                  冬も存分に深まった大晦日の夜の水は、指先が凍えつくほどに冷たい。あともう数刻もすれば気温はもっと下がり、本当に水桶の中の水には氷が張ってしまうだろう。もうすぐ凍える前の水の冷たさはついつい四月一日の神経を尖らせ、ついでにその声をも尖らせた。

                  「何言ってんだか知らねえが、俺は年明けまでにこいつをすっきり洗っちまわなきゃならねんだよ!
                  もうすぐ年も明けるっつに好き勝手食い散らかして洗い物増やしやがって!これだと全部洗わなきゃ明日使う皿がねえじゃねえか」

                  今日は大晦日ということで、朝早くから大掃除やら買い出しやら、お節の準備から正月飾りの飾り付け、挙句の果てにいつもの通りのんべんだらりの百目鬼の飯と酒の世話までさせられた四月一日は、水桶の中の水の冷たさと相俟って苛々と百目鬼に言った。
                  それが八つ当たりであるような気もややしないでもないが、だが、その中に百目鬼の部屋の掃除やら、百目鬼分を含めたお節やら酒の準備やらの労働分も入っているとなると、やはりこれは正当な怒りであるような気がしてならない。
                  それにしても何だってこの男は当然のように自分にそれをさせて当然のような面をしてそれを綺麗に平らげているのだろう。
                  作ったものを残されるよりかはマシだが、作った手間を一瞬にして胃の腑へと突っ込むこの大食漢に於いては、時折というか大体のところ、まず憎しみにも似たものが去来することを、四月一日は止めることができずにいる。

                  「それはいい」

                  四月一日の話を聞いているのかいないのか、返答の意味によっては全く聞いていないように思える百目鬼の言葉に、四月一日は片眉を上げた。いいというのは、何がいいというのか。

                  「…何がいいってんだよ、皿がねえなら明日のお節だって食う皿がねえんだ。今洗わなきゃ明日の朝飯も食えねえ」

                  苛々しながら言い募る四月一日に、百目鬼はついと座敷から立ち上がると、四月一日に向かって歩き出す。

                  「なんだよ、おめえが洗うってのかよ殊勝に」

                  口を尖らせて続けようとする四月一日の隣に、土間に下りて草履を引っ掻けた百目鬼がすっと立つ。
                  自分より高いすっきりとした体躯に、四月一日は流しに屈み込んだままやや焦ったような気持ちでその顔を見上げた。

                  「なに…」

                  「それはいい」

                  見あげた端正な顔が自分を見下ろしているのを、やや気恥ずかしい気づまりさを感じながら、四月一日は手を止めた。近づいた百目鬼の気配が、その体温の温かさを空気越しに伝えてきて、その体温が妙な居心地の悪さを誘う。

                  やや気勢が弱まった四月一日に、百目鬼はふっと目を伏せると、腕を動かした。
                  え、と思った瞬間、四月一日の掌に、乾いた温かいものが触れる。

                  「…な、」

                  「冷てえな」

                  触れた指先の冷たさを確かめるように、百目鬼は四月一日の指先を握り締める。その手の平の温かさと強さに、四月一日はとっさに言葉を忘れた。

                  「…おい」

                  温かい手に包まれた指先をそのまま引かれて、四月一日は前に立つ男を見た。無口な男は何を考えているかいつもわからなくて、こんな時でさえ自分にはこの男が何をしようとしているのかわからない。だが、手の平の熱と指先を掴む力だけは、四月一日に百目鬼の何かをわからせた。
                  それがなんであるのか、つきつめて考える気はあまりしなかったけれども。

                  「今年はもう働き収めだ。…九軒に蕎麦食いにくぞ」

                  そう言って雪の薄い木戸を空けて、百目鬼は四月一日の手を引く。強い力に、四月一日は転げるようにその後をよろよろと追うようについてゆく。

                  外は真っ黒に暗くて、指先がそのまま感覚を失くしそうに冷たい。その中を大きな白い雪がぱたぱたと冷たい綿のように舞い落ちてきて、その冷たさを頭に、腕に、背中に受けながら、四月一日は前を行く男の背中を見詰める。

                  「…やってんのかよ」

                  何を言っていいのかわからなくて、ぼそりと益体もない言葉を呟く。九軒が今夜年明けまでやっていることは、一昨日顔を出した際にひまわりから直接聞いて知っていた。だが、目の前を自分の手を引いて歩く男に、何かひとつ、言葉を掛けたかった。

                  「やってるだろ、大晦日だ」

                  ぼそりと答える声は低くて、だが、その声は冷たくない。それは自分の手を引く手の平と同じくらいの体温を有していることを、四月一日は知っていた。いつも。ずっと前から。

                  雪が冷たい。いつもは寝静まった江戸の町も、今日ばかりは解放されて、ざわざわとあちこちで人の声や気配がする。もうすぐ新しい年が明けるのだ。

                  四月一日は握り締められた指先にきゅっと力を込めた。今年もありがとうと、そんな決して口にはできない言葉を、その力に全て託すように。



                  …ってなわけであけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いしまっす!!
                  | たかなづ | Ph.field | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  2011年ありがとうございました
                  0
                     2011年も残すところあと1時間。という訳で、皆様2011年お疲れ様でした&ありがとうございました。
                    猪苗代湖ズのために実に10年以上ぶりに紅白を一瞬みた高那津です。無論ライブの時どおり
                    歌いましたとも。山口の黒スーツなんてあまりに珍しすぎる!さすがは紅白…

                    2011年は冬コミ落選してしまいまして、帰省もしないため東京でゆっくりの年末年始となります。
                    年末に大掃除するの久し振りだよ…どおりで毎年片付かないままだと思ったよ…

                    2011年は震災が起こり、TheMUSICは解散し、冬コミは落ちとまあマイナス面もありましたが、
                    ご心配いただいたり、心配しあったり、仙台の友達が元気でこの間も楽しく飲んだり、いろいろ
                    人の気持ちに触れたり触れることを考えたりの一年だったような気もします。
                    皆様にとって残り少ない2011年が、いい時間でありますように。
                    2012年はとりあえずS.C.Cと夏コミをホリックで申し込むとして、他は年空けてから考えます…
                    12月頭からの風邪が治らなくてどうにもいろいろ後回しでよろしくないな…。
                    あと、ライブもできる限り多く行きたいなあと思います。

                    コミケで戦利品や新刊を出せた方や、カウントダウンライブで盛り上がってる方、または帰省して
                    懐かしい顔ぶれとゆっくりされてる方、それぞれお過ごしのことかと思いますが、いい年末から
                    新年を迎えられますように!

                    それでは皆様、よいお年を!!
                    | たかなづ | Ph.field | 22:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    冬コミ落選のご連絡
                    0
                      そんな訳で、当落わかってやっとブログの移転を行った訳ですが、
                      いつも後手後手ですね…すみません…

                      という訳で、今年の冬コミは落選しました。
                      去年に引き続き冬の落選で、澪紗さんともちょっとブルーです。
                      これで新刊を出す機会も皆様にお会いできる機会も減りますし、
                      やっぱりコミケってサークル側で参加したいですよね…

                      とりあえず今更ですが、これからHARUコミまでにどこか
                      出れるイベントがないか探してみる予定です。
                      だってお江戸、冬ネタがいつまでたっても出せない…
                      やっぱり原稿書いてる時期のせいか、圧倒的に春夏ネタが
                      多くて、冬ネタはなかなか出せないので、そこは出したいよなあ…

                      冬はお会いできませんが、どこかで新刊とともに
                      お会いできる機会を…うー、早く探さないと…
                      | たかなづ | 同人 | 23:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << May 2018 >>
                      + RECOMMEND
                      + SELECTED ENTRIES
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE